趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

Just another WordPress site

ブログのアクセスが伸び悩む3つのパターン

読了までの目安時間:約 3分

 

せっかくブログを開設して、情報発信をしてもなかなかアクセス数が稼げないと、更新するモチベーションが下がってしまいます。
 
自身のブランディングの為に書いている場合でも、アクセス数がないと効果が得られませんし、アフィリエイト目的だと収入は微々たるものになってしまいます。
 
「なかなかブログのアクセス数が伸びない」という場合は、いくつかのパターンがあります。
パターンさえ理解すれば、解決策が見えてくる物です。
 
今回は、ブログのアクセス数が伸びない3つのパターンと解決策を紹介します。
 

1.更新頻度が低い

更新頻度が低いと、読者を固定することができません。
気が向いたときに書くという更新頻度で、人を集められるのは影響力のある芸能人くらいです。
 
更新頻度が低いとアクセス数を伸ばすことは難しくなります。
アクセス数を伸ばしたければ、単純に更新頻度を上げていけば段々アクセス数は伸びていきます。
 
3ヵ月は毎日更新して100記事ほどのストックを作れば、ある程度は固定読者を得ることができます。まずは更新頻度を上げることを考えるようにしましょう!
 

2.SNSを上手く利用していない

いまは、ブログを更新しただけでは多くの読者を集めることが難しくなっていると言えます。
SNSを上手く活用して、ブログの露出を増やすようにしましょう!
 
ブログを更新したら、すかさずTwitterやFacebookに投稿してフォロワーや友達にブログの宣伝をするようにすれば、アクセス数を伸ばすことができます。
 
SNSとうまく連携して、ブログの露出を増やしていくようにしましょう!
 

3.作者の顔が見えない

作者の顔が見えないと、なかなかブログの読者は増えません。
文体に個性を出したり、好きなものを前面に出すなどして自分のキャラクターを出していくようにしましょう!
 
また、ブログのプロフィール欄には自分の写真を載せるなどすることで、親しみやすさが増します。
 
そして、自分のSNSアカウントを使う事で、ブログの更新情報などの露出を増やしつつ、普段のつぶやきや投稿を読者に見てもらうことで、作者がどんな人物なのかをより深く理解してもらえるようになります!
 
作者の顔が見えるブログは、親しみやすく、また読みたいと思えるブログになります!

 

アクセスアップ術   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る