趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

Just another WordPress site

初心者必読 私がライティングで気をつけている3つの事

読了までの目安時間:約 3分

 

ライターの仕事の多くは、ライティングの作業です。
このライティングの作業をどのように進めて行くのかで、記事のクオリティや締め切り通りに仕事を進めていけるのかが決まっていきます。
 
ライティングをする時に気をつけたいことを3つ紹介します。
 

1.アイデア出しと事前調査に時間を掛ける

ライティングをする時に、まず気をつけたいのが執筆時の負担を減らすことです。
 
執筆しながら、調べ物をしたりアイデアを出したりするのは非効率的です。
記事の全体像が把握できていないと、支離滅裂な文章になってしまったり、分かりづらい文章になってしまったりします。
 
ライティングの前に、アイデア出しや事前の調査に時間を掛けて下書きを作っておけば読みやすい文章をはやく書く事が出来ます!
 

2.タイピング速度はなるべく速くする

タイピングの速度を速くすれば、それだけ多くの仕事をこなすことができるようになります。
また、タイピングの時間を減らせられたら、アイデア出しをしたりする時間を長く取ることもできるので、内容の濃い記事を書くことができるようになります。
 
タイピングの練習をするのはもちろん、辞書機能をうまく使ってよく使う文章は簡単に変換できるようにしておくと仕事のスピードも速くなります。
 

3.編集作業は慎重に、間違いの無いように

ライティングの作業でもっとも神経を使うのは編集の作業です。

誤字脱字の確認はもちろん、文章が不自然で読みづら箇所は無いかなどを慎重にチェックするようにしましょう!
 
どんなに慣れているライターでも、長文になってしまうと言葉が可笑しくなっていたり変換ミスなどがあるものです。
 
記事の作成が完了したら、かならず編集作業をするようにしましょう!
パソコンのモニターよりも、紙に印刷した方が間違いに気づきやすいので、1万文字を超えるような長文の文章の場合は印刷して確認するのがいいでしょう。
 
また、時間をおいた方が間違いに気づきやすい場合があるので、一晩寝かせてから修正作業をするというのも1つの手です。

 

アクセスアップ術   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る