趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

趣味ブログのアクセスを増やすために必要な3つの事

Just another WordPress site

ソーシャルメディアでシェアされる文章を書くために気をつけている5つのコツ

読了までの目安時間:約 3分

 

ブログに書いた記事が多くの人に読まれるようにするには、ソーシャルメディアでシェアされることが重要になってきます!
 
ですが、ただ文章を書いただけではソーシャルでシェアされるとは限りません。
ソーシャルでシェアされやすい文章を書くには5つのコツがあるので紹介します!
 

1.質のいい情報を発信する

当たり前のことですが、きちんと中身のある質のいい情報でないと、記事がシェアされることはありません!
 
ただの日記になっていたり、特に真新しくもない情報ではソーシャルではシェアされづらいので、ブログの記事を書くときは質の良い情報を書くようしましょう!
 

2.注目されるタイトルをつける

中身の良い記事を書いたとしても、タイトルが平凡だったりインパクトが弱いと読まれることはありません。
 
ソーシャルでシェアされることを考えてタイトルをつけるようにしましょう!
 
例えば、『年末の大掃除を短時間で終わらせる魔法のような3つの方法』というように思わずクリックしたくなるような記事のタイトルを考えて、多くの人に読んでもらうようにしましょう!
 

3.読みやすいフォーマットを使う

文章は見だしや小見出しをうまく使って、大事な箇所や読者が興味を持ってくれそうな箇所を大きくして、流し読みでも全体を把握しやすいようにします。
 
箇条書きなども、うまく使って読みやすいフォーマットの記事を書くようにしましょう!
 

4.文章は分かりやすく簡潔に

文章は、読みやすいように書かないと最後まで読まれることはありません。
最後まで記事が読まれないと言うことは、シェアされることもありません。
 
文章は専門用語の多様や難しい言葉などを使って難解に書くということはせずに、なるべく分かりやすく、簡潔に書くようにしましょう!
 

5.ソーシャルボタンの配置を忘れずに

記事の最後に、最低限Twitter、Facebook、はてなブックマークのシェアボタンを設置しておきましょう!
 
記事の最後に、シェアボタンがあったらシェアされる確率が大きく上がります!
 
ソーシャルボタンは、サービスはウィジェットを使えば簡単に作ることができるので、すぐに設置しましょう!
 
わかりやすいタイトルの例として、ヤマダ電機WiMAXキャンペーンの口コミ・評判を店舗に行って検証しましたなどはただ口コミ評判まとめよりも、実際に店舗で検証や、店舗間の比較をしている雰囲気が出て読まれやすいタイトルになっていると思います。

 

SNS ソーシャルメディア活用   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る